ライフスタイルオンライン

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪~

  教えて!ベイクドカラーって一体なに色?

 

 

f:id:upper-vision:20180907084522p:image

 ライフスタイルオンライン 日常ライターを担当しています・しょこらまるです!

 

流行は繰り返すといいますが、正確にいうと、「ちょっと変化して繰り返している」気がします。昔のそのままではありません。ではなにがちょっと変化しているのか?

 

たとえば、ジーパン→デニム、スパッツ→レギンス、ヒョウ柄→レオパードなどなど。言い方もそのひとつかと思います。

 

最近は色の表現にも同じことが言えますよね。

 

流行に敏感な方は、

すでに2018年秋冬のトレンドはベイクドカラー!ってご存知ではないでしょうか。わたしはこのベイクドカラーということばを最近はじめて耳にしました。

では一体、今年の秋冬のトレンドであるベイクドカラーは昔でいうどんな色のことをいうのでしょう?!


2018年秋冬のトレンド、ベイクドカラー

f:id:upper-vision:20180907084553p:image

結論からいうと、ベイクドカラーはなにか特定の色を呼ぶものではありません。カンがいい人は「焼かれた色?」と思うかもしれませんね。わたしもそんな印象でした。

 

調べてみたところ、秋色を代表するマスタード色やベージュ、ワインレッドなど、原色を少し焦がしたような色のことの総称としてベイクドカラーというそうです。ひとまず、この知識だけ持っておけば今年のトレンドはおさえておけそうですね!

 

それにしてもいきなりベイクドカラーが今年のトレンド!と言われて、一体ファッション関係者以外の方でどれくらいの人が知っているんでしょうか?


特にオススメのベイクドカラー

f:id:upper-vision:20180907091131p:plain

①ベイクドイエロー(昔でいう、マスタードカラー)

わたしはパンプスやバッグなど小物にこの色をつかうことが多いのですが、スカートやパンツにこの色をいれれば、上半身が黒や紺などのシックな色でも地味にならず明るい印象が伝わってきます。

 

②ベイクドピンク(昔でいう、ことばなし!しいていうと、ピンクベージュに近いかな?!)

これぞまさにピンク色を秋テイストにした!という色です。デニムはもちろん、黒のパンツやスカートにも合わせれば女性らしくやわらかいイメージが伝わる色です。今までピンクに抵抗があったわたしですが、このベイクドピンクなら落ち着きがあるし試して見たいかも!という色です。

 

③ベイクドグリーン(昔でいう、モスグリーン?)

カーキより緑が鮮やかですが、たしかに原色よりテイストが落ち着いた、濃いグリーンです。だからベイクドグリーンというのか、というのも3色目にしてやっと納得。

 

ベイクドカラーって、夏から秋・冬に差しかかり暑さが落ち着いてくるのと同時に気持ちも落ち着き、ファッションも大人びてくるという季節を感じるもの、という印象を持ちました。

 

朗報!知ってよかったベイクドカラー

ベイクドカラーを知ってよかったこと…それは今年の流行は去年とさほど変わりはない!つまり、去年購入した服や靴、小物を今年もつかえるということです!生活が助かる〜。

 

友達に「それどこで買ったの?」と聞かれてもバカ正直に「これ、実は去年のなの」なんて答える必要ありません。自信を持って「ちょっと季節先取りで早めにネットでゲットしておいたんだ!」とでも答えていればいいのです!

 

なぜなら流行っている色は去年と同じですから。厳密にいうと、秋冬に流行る色がわりと定番で決まっている気がするのはわたしだけでしょうか。形に大きな違いがなければ絶対にバレない!胸張って今年の流行先取った!と思っていればいいと思います。

 

だってみなさん、クローゼットの中に去年買ったテラコッタやベイクドイエローの服が1着くらいは入っていませんか?


まとめ

定番中の定番、紺色も今年の秋冬のトレンドカラーらしいですよ〜。ということは、紺×ベイクドカラーでコーディネートすれば流行ファッション間違いなし!です。

 

紺×カーキ、紺×ベイクドピンク、紺×ペイクドイエロー!最強のトレンドカラーである紺色を取り入れれば結局のところ、なんでも合います(笑)

 

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

秋といえば、芸術の秋!

www.holidays.life-style-online.com

ベイクドカラーを使った着こなしはこちら!

stylehaus.jp