ライフスタイルオンライン

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪~

意外と簡単!ふるさと納税の魅力に迫る!!



f:id:marriedtothefuture:20180824183145p:image

ライフスタイルオンライン日常担当ちなつです!

8月も後半に入り、ちらほらと秋の味覚のニュースも増えてきましたね。

みなさん、今年はもう『ふるさと納税』は済みましたか?

 

わたしのまわりでは、

『仕組みがわからないからやったことがない』

『面倒くさそう』

『ウワサにはよく聞くけどホントにお得なの?』

という声があがっています。

そこで、毎日の生活がもっと楽しくなる『ふるさと納税』の魅力をご紹介します!

 

納税の裏ワザ!?ふるさと納税 

ふるさと納税とは、日本の個人住民税制度のひとつです。

住民税は自分が住んでいる地区に納税するものですが、

自分の好きな地域に寄付をすることにより、

寄付した額のほぼ全額が来年に控除されるんです。

これをふるさと納税と言います。

 

もちろん寄付の金額に制限があったり手続きはありますが、

『ワンストップ特例制度』が2015年に制定されたおかげで下記の対象者は確定申告をしなくても税額控除が受けられるようになりました。

●年収2,000万以下のサラリーマン

●年収400万以下の年金受給者


『ワンストップ特例制度』を適用すると納税先は5団体以内と限定されますが、

上記の対象者には充分だと思います。納税後に申請書を寄付をした自治体に送付すれば、寄付をした合計額から2,000円を差し引いた額が翌年の住民税から全額控除される仕組みです。(寄付した年の翌年1月10日必着で郵送が必要です。)

 

ふるさと納税とは

f:id:marriedtothefuture:20180824183226j:image

ふるさと納税の申込期間は1月1日~12月31日で、その間の寄付額が当年度の所得税の還付と翌年度の住民税の控除対象となります。

地域によって特産品・生産量ははさまざまなので、行き過ぎた返礼品の地域には総務省からの要請もあり、問題視されたこともありました。

しかし、一度ふるさと納税をしてみると、魅力にとりつかれて『来年はあれが欲しい!』となる人が多いようです。

 

特産品によっては、受付開始から瞬足で寄付返礼分に達してしまい、早々に受付終了となる自治体もあります。

人気な特産品はリピーターが多いので、受付開始までの情報収集のスピードが命です。

賛否両論におしつおされて、平成29年度のふるさと納税の寄付金額の総額は、3,600億円を突破しました。


魅力その①好きな地域の特産品がもらえる

2018年現在、多くの自治体では寄付への返礼として、各地の特産品を届けてくれます。各サイトにて寄付金額別、カテゴリー別などと検索しやすいようになっていますので、ぜひメモを片手にリサーチしてみてください。


どの自治体も、人気が高いのは10,000円の部門とお肉・お米・お酒です。季節の果物や野菜、魚介類、旅行やチケット、工芸品など選択肢は本当に豊富。

なんと、パソコンが返礼品の自治体もあります。税金でパソコンをもらえるってすごいですよね!

また、自治体によってお米といっても種類・生産量・返礼品としての規格が変わりますので、質で選ぶか量で選ぶかも悩ましいところです。

 
魅力その②好きな地域の応援ができる 

2018年は異常なほどの豪雨で、被害を受けた地域も多いです。地震からの復興も長期的な支援が必要です。ふるさと納税は、寄付金の使用用途から寄付したい自治体を選択できます。災害支援のほかにも、環境・美観の保持、公共設備の保全、など寄付金の使用用途は多岐に渡ります。

また、それぞれの地域の問題解決のために、ふるさと納税を活用して資金調達(クラウドファンディング)をする「ガバメントクラウドファンディング™」という仕組みを取り入れている自治体もあります。

 

まとめ 

ふるさと納税まとめサイトはたくさんありますので、まずは自分の控除上限額をシミュレーションしてみませんか??家族構成と収入を入力するだけでサクッとできちゃいます。

また、寄付先の自治体によっては、申込者とは別の住所への配送も受け付けているので、親へのプレゼントにも喜ばれると思います。

(わたしは妹の出産祝いにふるさと納税で新米を送りました♪)


つかい方次第でまだまだ可能性が広がるふるさと納税、ぜひチャレンジしてみてください。

 


【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】


空き家を活用!新しい取り組み♪

www.media.life-style-online.com

 

日本全国難読地名ばかり?!

www.life-style-online.com

 

1番使われているふるさと納税サイト♪

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | お礼の品掲載数No.1