ライフスタイルオンライン

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪~

世界のスター選手が日本に!Jリーグが今熱い!



ライフスタイルオンライン 日常担当・だいすけです!

2018年ロシアワールドカップはフランスの優勝で締めくくられました。

日本代表はベスト16進出、3位になったベルギーにあとわずかなところでの敗戦と充実した内容のワールドカップでした。

f:id:marriedtothefuture:20180726191206p:image

出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQMf5PsxZadYWvwRFzuBOr6xiISF-fEFFB5Lfgv267E7mJa3PC0

そのワールドカップの際に日本代表が健闘した原因のひとつがJリーグ!今まさにJリーグが熱いんです!!

ワールドカップを経験して成長してきた日本代表メンバー、これから日本代表に入ってくる若い選手たち、そしてなんと言っても1990年代前半のように世界のスター選手が一堂に集結!

世界のスター選手のプレーをJリーグで目の辺りにすることができるのです!

 

 


スター選手が日本サッカーに与える影響

f:id:marriedtothefuture:20180726191130p:image

出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSgtwXovDJ33btNLY8rDMR_1j2VHiuaFVjfBA9lJUWMeiAUuPaZrw

実は世界のスター選手が近年再び日本に移籍しに来ています。

1人目は、2017年にヴィッセル神戸の10番を背負った元ドイツ代表のルーカルスポドルスキー選手です。

2人目は、2014年に日本へ来た元ウルグアイ代表でかつ2010年ワールドカップでMVPにも輝いたディエゴフォルラン選手です。このような世界のスター選手がJリーグに与える影響力はすごく、主に2点あります!


1点目は集客力!

世界の舞台で活躍してきた彼らの経験、技術、メンタルを日本のJリーグの舞台で見られるのはすごく貴重ですし、日本のファンとしてはその姿をひと目見ようとスタジアムに駆けつけます!また海外のメディアの注目がより集まります。


2点目は学べること!

世界のスター選手が世界の第一線で培ってきた経験、技術、メンタル、考えを日本人の選手が学ぶことができ、より日本人のサッカー選手のレベルアップが促されます。

 

 


なぜ今世界のスター選手が日本に移籍しているのか?

f:id:marriedtothefuture:20180726191049p:image

出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQJqYH0jnfgW5DOpnYTrNbOTLW4exZJWNjXq8ixCMNZm8hxTaQVzQ

今なぜ日本にスター選手が移籍しに来ているのでしょうか?

その大きな理由が「DAZN(ダ・ゾーン)」です!

DAZN(ダ・ゾーン)」はJリーグとイギリスのPerform groupが運営しているライブストリーミングサービスです。ライブストリーミングサービスとはテレビ、パソコン、タブレットスマートフォン、ゲーム機などさまざまなデバイスをつかって、いつでも、どこでも、高画質で中継を楽しめるサービスです。

 

DAZN(ダ・ゾーン)」ではJ1リーグJ2リーグJ3リーグ全試合を生中継、見逃した試合も見ることができます。

 

そのDAZN(ダ・ゾーン)を運営しているイギリスのPerform groupとJリーグとの放映権契約内容がすごいんです。その内容はなんと2017年から10年間で約2100億円の放映権契約です!!1年間で約210億円です、2016年のJリーグの放映権料の収入が50億円だったので、放映権料の収入が約4倍になったのです。

 

放映権料の収入が増えたことによって、世界のスター選手を獲得するための資金ができて、獲得するチームが増えたのです。

そして2018年夏に2人のスター選手が日本に移籍してきたのです!

その2人がアンドレス・イニエスタフェルナンド・トーレスです!

 


アンドレス・イニエスタ

f:id:marriedtothefuture:20180726191027p:image

出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS5TJX480h3tRZyReVibk6QF1fBJOb6MpQdB61kPoO16YIioroUkg

1人目がアンドレス・イニエスタです!

2018年ロシアワールドカップにもスペイン代表として出場しており、2010年のワールドカップでスペインが初優勝した際には、決勝の舞台で決勝ゴールを決めています。

12歳からスペインの名門クラブFCバルセロナの下部組織にいて、21年間バルセロナに在籍し、獲得した欧州の主要タイトルはクラブ最多の30個です。

 

MFとして高い技術力とイマジネーションに充ちたプレイを続け、大活躍し、魔術師と呼ばれたスター選手です。

そんなイニエスタJリーグヴィッセル神戸と契約を結び、日本に移籍してきました!

 


フェルナンド・トーレス

f:id:marriedtothefuture:20180726190931p:image

出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRGEYK9ndSIJ0NrQCcXrsX3743CNZputO7UUFQv5f8uFeTQfje9

2人目がフェルナンド・トーレスです!

2010年の南アフリカワールドカップのスペイン代表の優勝メンバーの1人であり、17歳でスペインの名門クラブ、アトレティコマドリードのトップチームでデビューをしています。若くして才能豊かでありながらも、FWとしても得点を量産し、端正な顔立ちから、神の子と呼ばれた選手です。

 

そんなフェルナンド・トーレスJリーグサガン鳥栖と契約を結び、日本に移籍してきました!

 

 

 

終わりに

2018年ワールドカップで健闘した日本代表メンバーから長谷部、本田が引退した今、新しい若い選手に注目が集まっています。なおかつ世界的にも大活躍したアンドレス・イニエスタフェルナンド・トーレスのプレーを間近に見ることができるJリーグが今熱いです!

ぜひスタジアムに足を運んだり、中継を見られてはいかがでしょうか?

 

 


【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】 

 

www.entertainment.life-style-online.com

 

www.media.life-style-online.com

 

www.life-style-online.com