ライフスタイルオンライン

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪~

海と空を大満喫☆沖縄県・慶良間(ケラマ)諸島で贅沢な家族サービスを♪

 

f:id:upper-vision:20180727080247j:image

ライフスタイルオンライン 日常担当・Luckyです!

 

もう世間は夏休み。会社勤めされている方は、長期の夏休みで海外旅行など行かれている方も多いのではないでしょうか。

ご家族がいらっしゃる方はお子様に、「どこか旅行に連れて行って!」とねだられていませんか(笑)

旅行ってまとまった休みがないと行けないし、ましてや家族旅行なんて、家族全員がお休みの時にしか行けませんよね。でも海外旅行に行くほどの休みがないときに、家族みんなが楽しめる場所を選ぶってむずかしいものです。

そんなお困りの方におすすめ!プチ旅行で行けちゃう場所を発見しました!日本のなかでもリゾートとして有名、そして家族が大喜びすること間違いない、

沖縄県・慶良間(ケラマ)諸島の魅力に迫ります。

 

慶良間(ケラマ)諸島ってどんなところ??

f:id:upper-vision:20180727080515j:image

出典 http://www.tabirai.net/s/okinawa/

慶良間諸島は、沖縄本島那覇市から約40キロ離れた東シナ海にあり、大小20余りの島々から成り立っています。

そのなかでも観光スポットとして代表とする島は、渡嘉敷島(とかしきじま)、座間味島(ざまみじま)と阿嘉島(あかじま)の3つです。

毎年たくさんの観光客が訪れ、ダイビング、シュノーケリングやホエールウォッチングなど一年中楽しめる人気の島となっています。

今回は、今年の夏に家族旅行にぜひおすすめしたい慶良間諸島をご紹介していきます。


世界が愛する慶良間諸島の魅力とは?

f:id:upper-vision:20180727080624j:image

出典 http://www.tabirai.net/s/okinawa/

2014年3月5日に島々とその周辺海域が慶良間諸島国立公園に指定されました。


▶︎なんといっても、那覇市街から日帰りでも楽しめるのがうれしい!

慶良間諸島は、那覇市泊港から、高速船フェリーで最短約50分で行ける都会から近いリゾート地です。

朝から行って半日滞在するだけでも、シュノーケリング、ダイビングやホエールウォッチングなどマリンスポーツが楽しめちゃいます。旅行会社が出しているプランでも半日や一日プランも多くありますので時間が限られている方にもかなりおすすめです。

本島から那覇空港も近くなので、帰りのフライトまでの時間に遊んで帰る方も多いとか!?最後の最後まで、沖縄旅行を満喫できるスポットとなっています。


▶︎世界が認めたケラマブルー!

f:id:upper-vision:20180727080953j:image

出典http://www.tabirai.net/s/okinawa/

ケマラブルーとは海底のサンゴ礁が長年かけて堆積し、白い海底の砂となり、太陽の光を反射し海の色を出すことを言います。

世界のダイバーから愛されるほど透明度抜群で世界トップと言われています。

海の中が数十メートル先まで見え、太陽の光が白い砂と海に反射しキラキラ輝いて見えるのはとても神秘的です。美しいサンゴ礁はもちろん、あの有名な映画でも見たことのある色鮮やかなお魚たちにたくさん出会えることでしょう。

また、慶良間諸島はウミガメの産卵エリアとしても有名です。運が良ければ、ウミガメと遭遇できちゃうかもしれせん。シュノーケリングでも遭遇できる可能性はあるので、お子様と一緒に感動の瞬間を味わえることは間違いないでしょう。


▶︎海だけじゃない!夜は満天の星空を堪能

f:id:upper-vision:20180727081119j:image

出典http://www.vill.zamami.okinawa.jp/m/

わたしが個人的にもおすすめしたいのが、都会ではなかなか出会わない星空を、この慶良間諸島では体験ができます。

町の灯りは必要最低限しかないので辺りは真っ暗です。肉眼で天体観測もできますし、流れ星もいくつも見れるそうです。

わたしが高校生の時に、クラスのみんなで慶良間諸島のひとつである渡嘉敷島を訪れた際に見たあの星空。那覇市でも決して見ることのできない夜空でした。

あの感動は今でも忘れられず、当時は思わず涙がこぼれ落ちてきそうになりました。自然の天体観測を体験できますので、ぜひ家族でこの感動を味わっていただきたいものです。


たまの家族サービスは特別に♪

いかがでしたでしょうか。

今回おすすめしました、慶良間諸島宮古島石垣島といった沖縄でも有名な離島・リゾート地もありますが、那覇市からすぐいける距離にあり本島と離島、両方を満喫できるのは慶良間諸島ではないかと思います。

那覇から近い

・世界トップクラスのケラマブルー

慶良間諸島で満天の星空

この3つの魅力を兼ね備えた場所だからこそ、大人だけではなく子供もみんな楽しめる場所なのではないでしょうか。これから夏休みに入り家族旅行を考えている方も多いと思います。

ぜひこの夏は慶良間諸島で初体験だらけの家族旅行を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

◎子供から大人まで!スヌーピーが大好きな方はこちらをチェック!

予約殺到!?2018年夏!スヌーピーをテーマにしたホテルのこだわりが半端ない! - お笑い・エンタメ

◎大人も喜ぶ!子供向け雑誌の付録をチェック!

大人も興奮!?子供向け雑誌のユニークな付録 - ライフスタイルオンライン