ライフスタイルオンライン

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪~

健康・お財布に優しい☆ホッピーで暑い夏を乗り切ろう!!

ライフスタイルオンライン 日常担当・だいすけです!


暑い日がつづきますね!
こんな時においしいのが、ビールです!
喉越しのよさ、深い味わいがたまらないですよね!笑

ぼくはビールがおいしくて、ついつい何杯も飲んじゃうタイプです!笑

 

f:id:marriedtothefuture:20180721172554p:image


ただビールを飲む際に気になるのがカロリー、糖質、プリン体ですよね。
ビールジョッキ1杯分のカロリーは実はご飯1杯分(約200kcal)あります。
結構カロリーがあり、気になりますよね・・・・
ご飯を3杯食べるのはたいへんですけど、中ジョッキ3杯は簡単に飲んじゃいますからね。笑
そんなついついビールを飲み過ぎてしまうあなたにお勧めなのがホッピーです!!

 

 


ホッピーってなに?

f:id:marriedtothefuture:20180721172440p:image

出典元:https://78.media.tumblr.com/7ee42b20391ef642392f3919fd2d4439/tumblr_inline_o358vyj5TV1slea8x_500.png


ホッピーという言葉は聞いたことはあるけど、どんな飲み物なのか意外と知らない人が多いのではないでしょうか?

ぼくも去年立ち飲み屋に友人と行った際にホッピーをはじめて飲み、知りました。

 

ホッピーは麦芽とホップで創られた、ビアテイストの炭酸清涼飲料です。ビールと原材料も製造工程も似てます。

アルコール度数は0.8%と1%未満なので、低アルコール飲料の部類に入ります。ノンアルコール飲料ではないんです。

ホッピーにも種類があり、白ホッピーと黒ホッピーがあります。

 

白ホッピーが通常飲まれるビールに味が似ており、後味もすっきりしています。

黒ホッピーが黒ビールと味が似ていて、麦芽の甘さと香ばしさが味わえます。

 

 

 

ホッピーの飲み方・栄養素

f:id:marriedtothefuture:20180721172404p:image

出典元:https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTO0Iwuykwy6PbhfiK2Mc1QglaAUN8Lnaoo3UpF2SVklUylhsZX


ホッピーは飲み方が特徴的なんです!

そのままホッピーだけを飲むのではなく、基本的になにかほかの飲みものと割って飲みます!

 

一番オーソドックスな飲み方は焼酎とホッピーを1:5の割合で、割る飲み方です。

この飲み方で飲むと焼酎のアルコール度数の高さをホッピーで和らぐことができ、ビールのようにスッキリとした味わいで飲むことができます。

 

またホッピーの魅力は栄養素です。

通常ビールだと気になるのがカロリー、糖質、プリン体の栄養素です!

カロリーにおいては、100mlあたりでみるとビールが約40kcal、ホッピーを焼酎で割ったとしても約30Kcalとビールの約3/4ほどになり、ビールよりもカロリーは低いです。

 

そして、太る原因となる糖質については100mlあたりビールが3.1g、ホッピーは1.7gで、ホッピーのほうがかなり低い値です!

 

また、よくビールを飲む際に気にされる痛風の原因であるプリン体についても、100mlあたりビール5mgにたいして、ホッピーは0mgなのです。

なんとホッピーはプリン体が含まれていないのです!

 

 

リーズナブル

居酒屋でホッピーを注文する時はホッピーセットが用意されています。

お店によって値段は異なりますが大体、350円~500円くらいです。

 

ホッピーセットはホッピー(330ml)が1本とジョッキの1/3まで入った焼酎のセットです。このジョッキに瓶のホッピーを1/3ほどを注ぎ割り、完成です。そしてジョッキを飲み終わったら、焼酎のみおかわりして、再度ホッピーで割るといった形で飲むので、1本のホッピーでジョッキを3杯分くらい飲めます。

 

焼酎のお代わりが約250円ほどのところが多いので、ジョッキー1杯の価格をだすと約300円となります。ビールは1杯400円くらいのところが多いので、ホッピーはビールとくらべて、かなりお得です!!

 

 

 

終わりに

ホッピーについて知らなかった方も多かったのではないでしょうか?

ぼくもつい最近まで知らなかったです。

 

ホッピーは炭酸飲料で今のような夏の暑い時期にスカッと、サッパリと飲めること、健康面でダイエットや痛風予防ができること、そしてなによりもリーズナブルであることから今20代、30代の間で注目を集めています。

 

この暑い夏をホッピーで気持ちよく、楽しく、乗り越えていきませんか?

 

 

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

 

www.life-style-online.com

 

www.life-style-online.com

 

www.life-style-online.com