ライフスタイルオンライン

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪~

オトナ女子必見!『SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』



 

f:id:marriedtothefuture:20180630091855p:image

ライフスタイルオンライン 日常担当・ちなつです!

2018年、早くも折り返しが近づいてきましたね!!

アラサーな私の周りでは、安室奈美恵ちゃんの引退日(2018年9月16日)が迫っていることもあり、毎日情報戦が繰り広げられています。

みんな頑張って・・・!


2018年といえば、音楽業界でもう一つ大きな節目を迎えましたよね。

そう、音楽プロデューサー・小室哲哉さんが引退されました。

 

彼の『最後の映画音楽』の仕事でもあり、

1990年代のJ-POPを懐かしいと思えるアナタに送る、

SUNNY(サニー)強い気持ち・強い愛』(2018年8月31日(金)公開)

を今回はご紹介します!

 



懐かしすぎて涙が出る!!珠玉の名曲のオンパレード!!

f:id:marriedtothefuture:20180630091920p:image

引用元:https://www.toho.co.jp/movie/lineup_images/sunny_poster1.jpg

 

【特報】


【予告編】


まずは特報を見てください!

篠原涼子が『SWEET 19 BLUES』歌ってる時点でもう胸に込み上げてくるものがあります…!!


そしてご覧あれ!

作品の中で    用されている名曲のラインナップです!!


安室奈美恵 『Don't wanna cry』(1996年)


安室奈美恵SWEET 19 BLUES』(1996年)


小沢健二 『強い気持ち・強い愛』(1995年)


久保田利伸LA・LA・LA LOVE SONG』(1996年)


●hitomi 『CANDY GIRL』(1995年)


trfsurvival dAnce 〜no no cry more〜』(1994年)


trfEZ DO DANCE』(1993年)


JUDY AND MARY 『そばかす』(1996年)


PUFFYこれが私の生きる道』(1996年)


Chara 『やさしい気持ち』(1997年)


森田童子 『ぼくたちの失敗』(1976年、1993年)


…いろんな思い出がよみがえってくる方、多いのではないでしょうか??

 

 

 

気になる内容は?!

f:id:marriedtothefuture:20180630092213p:image

引用元:https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR2Mg7H12_bJB2Mkqu1BthX-ndDKKTtRlU5Hl0Lsy7syH4SNqNZ1OKK0b1s


2012年に韓国で公開されロングランヒットとなった『サニー 永遠の仲間たち』に感動し、

大根仁監督(代表作品:『モテキ』『バクマン。』)

川村元気プロデューサー『モテキ』『バクマン。』『君の名は。』)などの最強な製作スタッフでリメイクしたものが今作です。

 

 

超魅力的な俳優陣!!

篠原涼子板谷由夏小池栄子ともさかりえ渡辺直美三浦春馬リリー・フランキー などの俳優さんの出演がすでに発表されています。


また、20年前の篠原涼子の役として、2018年の日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞を受賞した広瀬すずちゃんも出演しています。また代表作が増えましたね…!

 

 

どんなストーリー?

女子高校生の仲良しグループ“SUNNY(サニー)”のメンバーの1人が22年後に末期ガンに冒されていることがわかり、


「死ぬ前にもう一度だけ、みんなに会いたい」


という願いを叶えるために奮闘し、あの頃の青春を取り戻す…という内容です。


見た人にもたくさんの思い出が音楽とともによみがえるような、『笑って泣ける青春音楽映画』です。

 

 

 

まとめ

夏の時期の映画はたくさん公開されますが、どの時期に見ても遜色のない、ロングランヒットに納得のいく作品だと思います。


学生時代の友達や同世代の友達と見に行けたら、思い出話が止まらなくなりそうですね!

 

 


【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

www.love.life-style-online.com

www.life-style-online.com

www.entertainment.life-style-online.com