ライフスタイルオンライン

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪~

【何からすればいい?】具体的な4ステップで片付け上手に!

f:id:marriedtothefuture:20180525123007p:image

ライフスタイルオンライン 日常担当・fufuです!


片付けたいなぁ、と思いながらも自分の部屋が散らかるばかり。この状態をどうにかしたい! とストレスをかかえている方も多いのではないでしょうか?


片付けたいと思っているだけでは片付くことはありません。片付けのスタートは、片付ける!と決めることから。まずはあなたの決意が大切なのです☆


さて、決めたらいよいよ実践です♪

ここでは徹底的に部屋の整理整頓をしたい方に、具体的な片付け方法をご紹介します!



やる気を持続させるには?

f:id:marriedtothefuture:20180525123355p:image

片付けを楽しむコツは、まずは小さなところから手をつけること。クローゼットや本棚など、区切りのいいところからひとつずつ片付けていきます。 エリアが小さいほどすぐ片付けられるため、達成感が得られやすく、やる気を持続させることができます。



具体的な片付けの4ステップ

f:id:marriedtothefuture:20180525123347p:image

もっとも大事なのは、片付ける順番! 今からお伝えする順番でやると、スミからスミまで整理整頓ができます。 大きく分けてぜんぶで4ステップあるので、ぜひ試してみてください♪



ステップ1  ものを出す

1つめのステップは「出す」。

デスクや棚などのなかにしまってあるものを、いったん外へ出します。こうすることで、部屋全体にあるものの量を把握できます。
ただし、ニガテな方はこれを一気にやろうとせず、一日で片付けられる量におさえること。小さな達成をあじわうことをぜひ意識してくださいね。



ステップ2  「必要」「不要」で分ける

2つめのステップは「分別」。

出したものを「必要」「不要」のどちらかに分けましょう。
分別の際に、「いつかつかえるから」と何でも「必要なもの」に分けてしまうと片付きません。過去1年で一度も使用していなければ「不要」とするなど、基準を決めてやりましょう。
また、「不要」と判断したもののなかには、再利用可能なものが含まれているはず。再利用できるものについては、オークションやフリマアプリなどを活用して換金するとムダが生じません。

 

 

ステップ3  カテゴリー別に分ける

3つめのステップは「グループ分け」。

2つめのステップで「必要」に分別したものを、小物や本などのカテゴリー別にグループ分けをしていきます。


さらに、そこからこまかく「よくつかう」「ときどきつかう」「あまりつかわない」の3つに分けて、使用頻度に応じて整理します。たとえば、腕時計や食器など日常的に使用するものは「よくつかう」、書類などは「時々つかう」、アルバムなどは「あまりつかわない」といったように分けていきます。



ステップ4  収納のルールを決める

4つめのステップは「ルール決め」。

置き場所をどこにするのか、定位置に収納するためのルールを決めましょう。決めたら、カテゴリーごとにまとめたものをしまっていきます。食器は食器棚へ、小物類は同種類を引き出しへ、本は本棚へ、衣類はクローゼットやタンスへ。片付いていない部屋ではバラバラの位置にものが散乱していることが多いです。この4ステップまでやれば、スッキリとした部屋になるでしょう。



まとめ

f:id:marriedtothefuture:20180525123116p:image

いかがでしたか?

ひとつずつ片付けのステップを実践していけば、あとは 片付いた部屋をキープするだけ! つかったらそのたびに、定位置に戻すことを徹底し、ものが増えたり収納スペースに収まらなくなったら、見直してものを処分しましょう。これでいつもきれいな部屋ですごすことができますね♪


引用元:https://townwork.net/magazine/life/56737/ https://www.kajitaku.com/column/house-work/2379

 


【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

www.holidays.life-style-online.com

 www.media.life-style-online.com

www.holidays.life-style-online.com