ライフスタイルオンライン

~頑張るあなたをハッピーに!毎日が楽しくなる生活ポータルサイト♪~

【肩こりgood-bye】生活習慣を改善しよう


f:id:marriedtothefuture:20180512214509p:plain

ライフスタイルオンライン日常担当・pichiです!


みなさんは体の悩みはありませんか??

わたしは数年前から肩こりがひどく、

肩こりとうまくつき合っていくためにはどうしたらいいかと、試行錯誤の日々を送っています。


デスクワークをされている方やパソコン・スマートフォンを長時間使用する方のなかでも、肩こりで悩んでる人は多くいるのではないでしょうか??


肩こりは、厚生労働省による国民生活基礎調査(2015年度)における有訴者率で男性の2位、女性の1位を占めています。


そこで今回は毎日の生活習慣を改善することで肩こりを解消する方法を紹介します。

 

 

【肩こりとは??】

f:id:marriedtothefuture:20180512214646p:plain
肩こりとは、主に首の後ろから肩、背中まで広く張り巡らされている「僧帽筋」という筋肉が血行不良を起こすことによっておこります。

肩や首が詰まったような、こわばった感じや不快感・こり感・重苦しさや痛みなどの症状が生じます。また頭痛、吐き気を伴うことがあります。


長時間、首や背中が緊張するような姿勢をとり続けたり、猫背、前かがみなどの姿勢の悪さ、ショルダーバッグ、冷房などが原因とされます。

 

 

【生活習慣の改善で肩こりを解消しよう!!!】

f:id:marriedtothefuture:20180512214816p:plain

 ここからは生活習慣の改善から肩こりを解消する方法について紹介します。

 

①日頃から正しい姿勢を意識する

毎日、意識して姿勢を正すようにすることです。

正しい立ち姿勢は、壁に背中をつけたときに、かかと、お尻、肩甲骨、頭が壁につく姿勢です。

正しい座り姿勢は、背もたれが座面に対して直角の椅子に深く座り、背中とお尻が背もたれにつく姿勢です。

 f:id:marriedtothefuture:20180512214929p:plain

②同じ姿勢を続けない

30分に1回休憩を取る習慣をつけ背伸びや首回しなどの簡単なストレッチをして血行を促すことが効果的です。

座り続けるオフィスワーカーならば、30分に1回立ち上がるのがいいでしょう。最低限一瞬でもいいから姿勢を変えることがポイントです。

 

 

③肩かけカバンは両方に均等する

いつも同じほうの肩にカバンをかけていると、日々同じところが押し付けられることで、血流が悪くなってしまいます。また体の重心が少しズレてしまい、肩こりにも影響するのです。

症状がひどい場合は、リュックタイプに変えてみたり、荷物の量を減らしてみたり、行きと帰りで持ち手を変えたりするといいでしょう。

 

 

④目の疲労を予防する

仕事でパソコンをつかう人などはブルーライトをカットしてくれるメガネを使用すると効果的です。

またメガネやコンタクトレンズを使用している人は、今の自分に度が合っているか、あらためてチェックしてみましょう。

メガネの度が合わないと眼精疲労になり、そのストレスと疲れが「肩こり」としてあらわれます。

 

 

冷え性対策をする

冬は冷気を防ぐ服装や、室内の温度調節を見なおしましょう。夏の仕事場や就寝時は冷房に注意して、体を冷やしすぎないようにしましょう

 

 

⑥お風呂で温める

お風呂に入るときはシャワーだけで済ませず、肩までしっかりとお湯につかることは体温を作り出し体を温めることにつながります。


特にオススメしたいのは半身浴です。

半身浴は体全体を芯まで温めることができ、老廃物を排出する効果も高くなるので肩こりの改善効果が高いのです。

そのほかにも、温めたタオルを肩にかけるだけでも、血行が回復し肩こりの症状が楽になります。

 

 

⑦運動をする

運動不足の状態で筋肉を急につかうと、伸び縮みしにくくなってる硬い状態の筋肉に大きな負担をかけてしまい、より血管を圧迫してしまいます。

また体温を作り出し体を温めることにつながりますので、適度に運動することを続けましょう。

 

 

⑧睡眠をしっかりとる

疲れた筋肉を休ませる時間として睡眠をしっかり確保することが肩こり改善にも役立ちます。自律神経のバランスが乱れてしまっている人は、寝る前にリラックスタイムを設けるなどして自律神経を整えましょう。

 

 

【まとめ】

毎日の生活習慣を少し意識して変えるだけで肩こりの解消につながります。忙しい毎日のなかでも少しの努力で取り入れられると思います。より快適な毎日を過ごしましょう。


このほかにも肩こり解消法はたくさんあります。日々継続できることが一番なので自分に合った解消法があればどんどん実践していきましょう。

 

ライフスタイルを楽しく幸せに過ごすには健康であることがとても大事になってきます。

心身ともに健康な毎日を送り仕事も恋愛もプライベートもさらに良くしていきましょう。

 

 

【こちらの記事を読んだ方には、こんな記事もオススメ】

www.life-style-online.com

www.life-style-online.com
www.life-style-online.com