【平凡な日常にちょっとしたスパイスを!】日常に刺激をくれるアーティスト3選!

f:id:marriedtothefuture:20180417210807j:image

春だなー、退屈だなーなんて5月病を先取りしてしまっていませんか?

そんな時におすすめなのが、全身を刺激してくれる音楽。

通勤中、休憩中、ブログを書きながら、音楽はいつでも身近にいる存在。

日々の生活にちょっとしたスパイスを加えるのに最適!

この春はいつもの定番アーティストだけでなく、

刺激を欲して新しいアーティストさんを聞いてみませんか。

 

今回はちょっと個性の強い刺激的アーティストを3組紹介します!

ハマると抜け出せなくなりますよ!

 

 

ミオヤマザキ

f:id:marriedtothefuture:20180417210838j:image

1組目はミオヤマザキさん!

2013年結成の4人組ロックバンドで、2014年メジャーデビュー。2017年には日比谷野外大音楽堂でワンマンライブをしたりと注目度も上昇中です。

ミオヤマザキさんの特徴はなんと言ってもその歌詞にあります。

公式HPの言葉を借りれば「“男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する”恋愛の陰を書いた歌詞」、刺激的で魅力的です。

 

メジャーデビューシングルのタイトルが「民法709条」。

この曲の内容が「不倫していて相手の奥さんから内容証明通知書が届く」と言う刺激たっぷり、かなりスパイスの効いたデンジャラスな内容。

もう既にこの記事を読んで心拍数が上がっている男性もいることではないでしょうか。

 

その後も、ちょっと(かなり?)刺激的な恋愛の歌詞を続々と発表しています。

春は出会いと別れの季節、こんな刺激もありだと思います。

 

 

あいみょん

f:id:marriedtothefuture:20180417210843j:image

2組目はあいみょんさん。

こちらは1995年生まれのシンガー・ソングライター

元々はYouTubeで話題になった方ですが、最近はTVや雑誌で見かける場面も増えました。あのMUSIC STATIONにも出演しています。

 

あいみょんさんは歌い方も曲もエッジが効いていて、一度聞くと忘れられないのです。

声に芯が通っていて女性ながら「カッコいい」という褒め言葉がしっくりきます。

曲を聞いていると、心の深いところまで突き刺さる感覚があります。

 

そんなあいみょんさんの曲の中で、オススメなのは「生きていたんだよな」です。あいみょんさんの感受性が全開で出ていて、最高にカッコいいですよ。深く考えさせられる歌詞もまたすごい。

 

日常をこんな風に感じながら生きてる人もいるんだなと思うと、日常の見え方も変わりそうです。

 

 

大森靖子

f:id:marriedtothefuture:20180417210859j:image

最後は大森靖子さん。

色んなアーティストとコラボしていたり、楽曲提供もしているので、それでご存知の方も多いかも知れません。最近では東京都公式動画チャンネルで「大森靖子×東京動画」と言う動画がYouTubeに載っていました。

圧倒的な歌唱力と独特の世界観で、熱狂的なファンが多いシンガー・ソングライターです。

ギターの弾き語りとかを聞くとただただ圧倒されます。

 

大森靖子さんのファンに魅力を聞くと決まって返ってくるのが「音源を聞いたらわかるから」「つべこべ言わずに一度聞いてみて」と言う言葉。

実際聞いてみると、確かに言葉に出来ないエネルギーがあります。


毎日にマンネリを感じている人とって、大森靖子さんの曲は、間違いなくスパイスを加えてくれるはずです。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

音楽は何かをしながら聞けるので、いつもの生活にプラスアルファするのに最高のツールかと思います。

日常のちょっとしたスパイスを耳から取り入れてみてはいかがでしょうか。

引用元:http://www.mioyamazaki.jp/ http://www.aimyong.net/ http://oomoriseiko.info/

 

【その他おすすめ記事】

www.trend.life-style-online.com

www.trend.life-style-online.com

www.life-style-online.com