【気温上昇!】消費も上昇中のアイス!

この土日、お花見に出かけた方も多いのではないのでしょうか。

私も近所の桜並木を見ながらプチ花見をしてきました。

桜が満開!季節も冬から春へと変わり、日中コートがいらない日も少しずつ増えてきましたよね。

 

気温が上がってく中、益々消費量が増えるのではないか「アイスクリーム」

私はアイス好きなので年中食べてますが一般消費量は4月からグンと増えてくるそうですよ。

 

 

豆知識1

知ってる方も多いとは思いますがアイスの種類について簡単なおさらい。

アイスには大きくわけて4つ種類があります。

 

・アイスクリーム:乳固形分15.0%以上(うち乳脂肪8.0%以上)

・アイスミルク:乳固形分10.0%以上(うち乳脂肪3.0%以上)

・ラクトアイス:乳固形分3.0%以上

氷菓上記3つ以外のもの

f:id:dream-maker:20180326225353j:image

この豆知識を知って以来、アイスを購入するときに種類を見てしまいます。

 

 

豆知識2

アイス消費量ランキング上位は意外な都道府県?!

北陸や東北といった雪国が毎年上位に。そして日本で一番暖かい沖縄が最下位の常連という意外な結果。冬は暖房に炬燵と暖かい環境の雪国なので冬でも消費量が多いそうです。私も雪国出身なので寒い冬に部屋を暖かくしてアイスを食べるのが大好きな一人です。実家はアイススのストックは年中ありました。

 

これであなたもアイスの豆知識博士になれるはずっ!

 

 

最後に・・・

雪国出身アイス好きの私のオススメ2018年新作アイスを紹介します!

 

丸永製菓あいすまんじゅう カスタードプリン味」

昭和37年に発売開始というロングセラー商品。中にはあんこがたっぷり、お茶との相性バツグンです。そんな和を代表するアイスにカスタードプリン味。あんことの相性も良いコーヒーを片手にいかがでしょうか。

f:id:dream-maker:20180326224649j:image

 

・森永製菓「グラノーラビスケットアイス」

健康志向の人をターゲットにしたアイス。朝ごはんにグラノーラを食べる人も多いですよね。暑い日にはこちらのアイスを朝食代わりにするのはいかがでしょうか。

f:id:dream-maker:20180326182325j:image

 

・ブルボン「ルマンドアイス」

2016年から地域限定で発売されていたが2018年2月に関東圏でも発売が開始され全国発売に。私もリピート買いしてます。最中の中にルマンドが4本も入ってます。お菓子のルマンドのサクサク食感も味わえます。

f:id:dream-maker:20180326182327j:image

 

気温上昇とともに新商品が続々と出るアイス。

最近ではコンビニオリジナルや200円以上の高級アイス、バリエーションも豊か。

スイーツの中では利益率が高いアイスはアイスメーカーにとってもまだまだ市場拡大しそうですね!

アイス好きには市場拡大は嬉しいことです。

今宵も何のアイスを食べようか選ぶのが楽しみです。