今日も1日頑張った~!癒しのご褒美♡贅沢バスタイム♪

今年の冬至は12月22日♪

2017年も残すところ、あと2週間ほど。寒さもどんどん厳しさを増していますね。

12月22日は、二十四節気の1つ「冬至」、冬至といえば「ゆず湯」♪ 毎年ゆず湯を欠かさない私にとっては、ちょっとわくわくの季節だったりします。

でも最近は、湯船に浸からず、シャワーだけで済ます派が増えているようです。

最近、湯船に浸かってないな~というアナタ、自分への癒しのご褒美はいかがですか。

f:id:zsixkyrv:20171215013122j:plain

古代中国では、冬至を太陽の復活の日として考え、一年の始まりのおめでたい日とされてきたそうですよ~

冬至2017年はいつ?かぼちゃとゆず湯の由来について – 豆知識PRESS

 

最近、湯船につかったのはいつ?

特に、1人暮らしだと、湯船にお湯をはるのも大変……と面倒になって、ついついシャワーだけで済ますことになりがちです。

一般財団法人「日本健康開発財団 温泉医科学研究所」が女性向けに行なった調査によると、「1週間における湯船に浸かる頻度」について、衝撃的な結果が出ています。

 

1週間における湯船に浸かる頻度

1位 毎日……36.6%

2位 週1以下……24.4%

3位 週1……8.5%

3位 週3……8.5%

 

なんと、女性の約1/4が「湯船に浸かるのは週一以下」という結果に。さらに詳しい調査によると、湯船に浸かる人の中でも「短時間」派が圧倒的なのだそう。つまり「湯船でゆっくり」派は、全体の中でごくごく少数派ということですね。

 

f:id:zsixkyrv:20171215013154j:plain

仕事にプライベートに頑張った後は、ゆっくりお風呂に入るニャ~(=‘x‘=) 

入浴に関して女子にアンケート調査「1時間以上」はわずか1%だった - ライブドアニュース

 

湯船につかるとこんなにイイ感じ♪

同調査では「お風呂にもっとも期待する効果」を女性たちに質問していますが、圧倒的多数で1位となったのは「疲労回復効果」(44.6%)、続いて2位は「肌の洗浄効果」(18.2%)、3位が「冷え症対策」(15.0%)と続きます。

確かに、期待する効果が全て得られたら最高!では実際にどんな効果があると言われているのでしょう?

 

★あたたまって疲れが取れる

皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血流が良くなります。それにより体内の老廃物や疲労物質の除去、コリがほぐれ、疲れが取れます。

 

★全身の血行が良くなる
お風呂の水圧を受け、足にたまった血液が押し戻され、心臓の働きを活発にし、血液の循環を促進します。

 

★気分がリラックスする
お風呂に浸かると、体重は約9分の1程度になります。普段体重を支えている筋肉や関節は、その役割から開放され、緊張からくる脳への刺激が減少します。

f:id:zsixkyrv:20171215013254j:plain

知っておきたい!入浴の3つの健康効果 | はぴばす | 株式会社バスクリン

 

いつものバスタイムが嬉しくなるバスグッズ♪

効果を知ったら、すぐお湯をはりたい!!

でもちょっと待って。バスタイムをウルトラハッピーにしてくれる、かわいいバスグッズも使ってみてください。

 

スーパー定番ブランド☆ LUSH(ラッシュ)

www.lushjapan.com

 

とにかく、ポップで明るくて、見ているだけで元気になれる、豊富なラインナップが特徴です。女心をくすぐるバスグッズ、一つにはしぼれないかも。

f:id:zsixkyrv:20171215013613j:plain

 

たまにはリッチにしたいあなたには☆SABON(サボン)

www.sabon.co.jp
デザインはシンプルですが、高品質な材料を使ったイスラエル発のボディケアブランドです。特別な日のバスタイムのお供はこれで決まり。

f:id:zsixkyrv:20171215013640p:plain

プレゼントに嬉しい!人気のバスグッズ・入浴剤【ブランドランキング】 | レディースMe

湯船につかる習慣を

いかがでしたか?いいことづくしの入浴習慣。いつも全力の私たちには必須かも?癒しと活力にあふれる、自分だけのご褒美バスタイムを楽しみましょう。

f:id:zsixkyrv:20171215014225j:plain

頑張れワタシ!理想の自分へ!